PS2ユーザーなら誰もが経験しているであろう、このキャラ透明現象。
プログラムのミスなのか、メモリ解放の問題なのか、専門じゃないのでわかりませんが・・・
道摩狩りとかしていると、2丹足らずでほぼこの現象になりますね。
自分のキャラが透明になった状態で戦闘になると、戦闘画面に切り替わらずみんなは中で戦闘中。
外で所作をすると、中で戦闘している人にもログが流れますねw

こうなるとPS2の再起動が必要になりますが、回避方法もあります。
この現象には前兆があり、
敵が透明になった→徒党員も透明になった→次は自分か!?
こうなると危険信号です。

回避方法は簡単で、その場で小刻みに動いてキャラを再描写させる。
これだけです、結構小刻みに動く必要はありますがw

これは1人でもいつでも試せるので、是非ともやってみてください。
成功するとキャラが一瞬透明になったり、現れたりして再描写されます。
この再描写を利用したバグ(?)が鹿児島城の屋根上りでしたね。

ただあくまでも回避させるだけなので、応急措置と考えてください。
そのまま続行するとブラックアウトとかするので、狩りが終わったら再起動をお忘れなく。