Nol11052500
と言うわけで久しぶりのネタですw
小田原の陣は武将がいっぱい居て面白いんですが、この仙石秀久は初期緑▲が付いているので下手をすると死んでしまう初見殺しの武将であります(’’
んじゃ実際にどのくらいダメージを食らうのか?と、生命が上がる覚醒を全部積んで試してみました。

Nol11052501
最初は開幕結界・四が間に合った時の迅速破砕撃、ダメージは1776。

Nol11052503
略式結界・弐なしの迅速破砕撃、ダメージは5298。
いかに結界・四が優秀かわかりますね。

Nol11052504
お待ちかねの徹甲拳、略式結界・弐ありでダメージは6447。

Nol11052505
最後は結界なしで受けた徹甲拳、ダメージは7487!
た、耐えたぁ…首吹っ飛びそうw

長年陰陽師をやってて実感はしているんですが、結界は実際に受ける物理ダメージを割合で軽減すると言うよりかは防御力を引き上げる技能だと思ってます。
それが絶対値なのか割合なのかは検証の余地があるけど、個人的には割合なのかなーと。
今度は結界・壱~参で迅速破砕撃を受ければわかるかもしれません。

あと結界なしで耐えられたのは潜在のおかげ、格上の敵の場合に防御力が上がるのがありますね。
以上、意味のない検証でした!